ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

Profile & Policy

  • くじら
    (プライバシーポリシー/注意事項)

Bakatter

新着トラックバック

   

過去ログ

   
        

Feed

エントリー

カテゴリー「釣りニキ🐳」の検索結果は以下のとおりです。

いるか姉さんが「レディース鮪チャレンジ2018」にチャレンジしてみた 作戦参謀編

船釣りに1回も行った事が無い🐬姉さんが「レディース鮪チャレンジ2018」にチャレンジしてみた ~11尾目~

いよいよ本番が近づいてまいりました。

ですが・・

私、どうやって当人が釣る気なのか全くイメージが出来ておりません!



「初心者の方でもお気軽にご参加下さい」
そういう時こそ周囲は猛者ばかりなんですよ?

「君、初心者?良かった僕も初めてなんだ宜しくね!」
と爽やかに握手を求めて挨拶するヤツに限って経験豊富だったり
業界関係者だったりするんですよ

「え?初めてですよ?」
(大会は初参加でありその分野の初心者とはいってない)
「計ったなシャアー!」

それは釣りという分野でも大いに予想される
否、釣りと言う分野だからこそ余計にだ!

ましてや鮪(カツオ)ですよ?
男子ですらガチムチ勢あふれる釣り物ですよ?

「私初めてなんですぅ~」(※ツナ・カツオ船に限る)
そんな所にですよ?
「私も初めて!」(※鯖船のみ)


「ああ、ボウズで負けてショボンして帰ってくるのが僕にも見えるよララア...」

「楽しかったね!良い経験になったね!」

圧倒的な経験値とレベルの差を露呈して!!!


分かって送り出しといて負けた時に上っ面の綺麗事をアナタ言えるんですかぁーーー!!!(涙目

軍師として、稀代の謀略家として、負けると分かってる戦に送り出すほどの愚直さは生憎持ち合わせておらぬっつつつ!(誰

それでも釣れるかも知れないじゃない

それは完全に運ゲーですよ?
釣れる算段付いて運に任せるのと、釣れる算段が付いてもないのに運に任せるのでは大違いです。

ライトルアーは事前に準備して釣りのイメージがしっかり出来てたからこそです。
その上で運を引き当てたに過ぎません。


例えばだ「釣りは釣れなくても楽しい♪」って言う奴いるな?

お父さんに向かって子供が「おさかなつれないね・・・」
すっげー退屈な顔してますよ。もう帰ってゲームしてた方がいいって顔ですよ。

それでもお父さんは釣りを止めません。
そのウチ子供は飽きて何か悪戯しだしたり隣で釣ってる人にちょっかい出したりします

お父さん「じっとしてなさい!」(怒
子供は苦行モードです悲壮感しかありません

隣の釣り人「ぼくぅ、ちょっと貸して。ほらコレでこうやってやって」(仕掛け&釣り方チェンジ)

「おさかなつれたー!!!」
さっきまで退屈だった少年は大はしゃぎですよ

「ど う せ 釣 り に 行 く な ら 釣 れ な い よ り 魚 を 釣 っ た 方 が 楽 し い に 決 ま っ て い る」

って良く釣りに行く釣り場の常連のおじちゃんが言ってましたー!

釣ったら後で周囲にこんなでっかいの釣ったよー!なんて自慢したりして楽しく過ごせますしね。

しかも今回ドライブして美味しい空気吸いに行くんじゃないんですよ?
それは釣りのついでの楽しさであり釣った瞬間の感動とかワクワク感とかの前には比べ物になりません。

ココで釣ると釣らないとでは今後釣りしていく上で自信と入る経験値の差もデカいです。

鮪・カツオなんて中々釣る機会ないじゃん?
ココで釣ったら楽しいじゃん?
せっかくのチャンスを逃すなー!w

ですが未だに「釣る」算段が全く付いてません

しかもタックル持ってないしレンタルで釣れるの?俺も知らない釣りだしどーすんねんw

ロッドは買った方がいいの?
リールは?
だけどたった一回に10万以上注ぎ込むの?
ん~鮪カツオなんて釣った事ないからワカンネぇー

でも釣らせてあげたいに決まってるだろ

ついに自称作戦参謀の🐳くん堂々巡りしだしましたw

とりあえず仕掛け作らないと

つづく


 << 10話 12話 >>

ページ移動