ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

Profile & Policy

  • くじら
    (プライバシーポリシー/注意事項)

Bakatter

新着トラックバック

   

過去ログ

   
        

Feed

エントリー

カテゴリー「釣りニキ🐳」の検索結果は以下のとおりです。

船釣りに1回も行った事が無い初心者釣りガール(?)が「レディース鮪チャレンジ2018」にチャレンジしてみた~4尾目~

船釣りに1回も行った事が無い初心者釣りガール(?)が「レディース鮪チャレンジ2018」にチャレンジしてみた~4尾目~


マグロの釣り方をお勉強しよう!(セミナー編3)

それは夏の暑い夜。
シップスマストという女性向けのFISHINGウェア&グッズを手掛けてる会社が主催する女性の為の鮪を釣る為のお勉強会「マグロセミナー」に潜伏...じゃない一緒に連れてかれて(ホントは暑いし女性の為のセミナーなので恥ずかしいッッっていぎだぐながっだ)勉強してまいりました。
えっとキハダどころか船にも乗った事がないんですがホントにココに居て宜しいんでしょうか!11
(あらすじ)

記憶を頼りに書いてるけど半分忘れてないか?(ぇ
頑張って思い出します(汗

キハダの釣り方

ファーストラン
餌はオキアミ。付け方は抱き合わせと丸掛け(1匹)ですが1匹付ける方だけで十分みたいです!コレも後ほど

さあココからが本番、キハダが掛かったー!(想定)
まずキハダ(マグロ)が掛かると一気に走ります
なのでリールのドラグを〆ておくと一気に走られた時に衝撃に耐えられずラインブレイク!
なんてならないように、まずドラグはゆるゆるに設定しておくそうです。
※カツオの場合はモタモタすると横に走られてお祭り等するのでドラグを〆てとにかく巻くそうです。尚、引きが全然違うのでスグ分かるとか。

キハダが掛かると最初にとにかく走る!
これをファーストランと言うようです
一気に潜りながら70~200mくらい走るので
止まるまで放置プレー

止まらなかったらどうするのさ?
必ず止まる!そうです

何故なら重たいビシを引きずりながら走ると水の抵抗で流石のマグロも疲れるそうです。

ところでこの下手くそな挿絵はなんですか?
🐳「一生懸命書かせて頂きました!11!1」



ファーストランが終わり止まったら
ドラグを〆ながらポンピングを交えてとにかく巻く
ポンピングとは竿を立てて魚を引き寄せ、また竿を寝かせて余ったラインを巻き取る事。
そんなのを200mも巻いてたら疲れてしまうので電動リールが活躍すると(w
でも手巻きで獲りたい!!!とにかくがんばって巻きましょう
すると・・・

セカンドラン開始!
2回目は流石に付かれてるのでせいぜい走っても70m位との事
走ったら再びドラグを緩めて疲れさせましょう。
※セカンドランは無い事もあるそうです。

さあ貴方も疲れてますがマグロも疲れてます!
再び頑張って巻きましょう!!!



がんばって巻いて残り60mくらいになりました!
でもそこに待っているのは「鮫」
鮫だってマグロが食べたいんです!美味しいんです!!1!1

水深60m付近からはシャークアタックに注意!

キハダを食べたければ鮫より先に釣れー!
巻けー!とにかく全力で巻けー!
(だから電動の方がry)

サメの襲撃をかわしつつ、なんとか海面まで来ました!
走ったら竿捌きで円を描くように往なしながら上手に寄せて
船頭さんの指示に従って呼吸を合わせてタモに収めれば

念願のキハダマグロGET!!
尚、サメとの戦いに敗れるとお頭だけのお土産となるようです。


ただしキハダだって性格がありますから必ずこの通りになるとは限りません。
全く走らない事だってありますし、鮪から向かってくることだって、
あくまでもキハダの釣り方の基本として頭に入れておきましょう。
※尚、取り込み時は急にバレたりして勢い余って反動でビシが飛んできて直撃しないように注意しましょう。

あと大事な事は
周囲がアレやコレや言って来ても
上手くかわして自分の釣りに集中しましょう♪
大事なのは自分が釣りを楽しんで満足できるかどうか?ですからね!

他にも多々お話がありましたが
大体こんな感じだったと思います!(ぇ

以上、女性にも鮪を釣ってもらいたい!
というセミナーでした。
(私も大変お勉強になりました)

2018年の相模湾は?

2018年の相模湾は去年と違い「全体的にあまり良くない」と仰ってました。
去年は沢山釣れて盛り上がったそうですが今年は1回乗って1隻で1尾とかも。原因は分かってませんがこのクソ暑さと海水温が異常に高いんですから不安定なのは当たり前っていえば当たり前。それでも全く上がってない訳ではなく行くたびに船中で必ず1尾は上がってたと仰ってたので・・・・希望を持ちましょう!
って言われちゃった( ノД`)シクシク…


コレは・・・釣り業界の第一線の人達が良くない言ってるって事は、、、
オブラートに包んだ分を含めて解釈するなら単発的な釣果情報に乗せられる前に
今シーズンは「相当渋い!!!!!」と思ってた方が良さそうですね(この時の時系列のお話では)
ましてや船釣りすら未経験ですwwww
難しい釣りのようですしコレは思った以上に簡単には釣らせてもらえそうにありません・・・

でもオラなんだかワクワクしてきたぞ!(何でオマエが)

帰りに魔界(釣具屋)へ寄ったら・・・

「コレで鮪が釣れる!11!!(とりあえずデカアテ800円だけ購入)」
(やる気だけはあるようです?)


つづく


 << 3話目 4話目 >>

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5